お知らせ|大森の大木皮膚科

担当医の変更・お休み等

◆月木午前診療・担当医師のお知らせ◆
山下医師(女性医師)の診察が4/2より再開となりました。

【お呼び出し順の運用を変更致します】

 当クリニックでは、「受付したときに、お呼び出し番号札」を発行して、院外にいても「お待ち合いサイト」で呼び出し順が分かるようにしております。その一方で、①スタッフに声掛けなく外出・お戻りの方、②呼び出し順に戻られない方もいるなど、「院内で待っている方・呼び出し順にきちんとお戻りになる方」の順番が前後しご迷惑をお掛けしていました。

 

 そこで本年11/1(月)以降については、下記のように運用を変更させていただきます。

  1. 外出されて、お呼び出し時にご本人がいない場合【キャンセルとさせていただきます】
  2. 診察を受けるためには、【受付時間内であれば、再度受付でお申し込みとなります】

※スタッフへのお声がけは11/1以降は不要です。

 何卒、ご協力のほどお願い致します。

 

当院からのお願い
外気温が32度を越える場合は、室温を適正に維持するために入口上の窓を閉じるようにしております。院内は天井外気取り入れ口より換気されていますが、炭酸ガス濃度が1000ppm以上になる場合に窓を開けさせて頂きます。
緊急事態宣言中は、待合室の座席数を減じる処置をしております。
●院内での感染予防のため、診察室でのご家族の付き添いは1名までとさせて頂いております皮膚科では、患者さんの間近で診察・発声を行う「密接場面」が必要となります。さらなる「密」を避けるため、ご理解・ご協力お願い申し上げます。


国外渡航歴のある方は、日本へ戻られた後14日間以内のご来院をお控え下さい。

・37.5度以上の発熱などの体調不良がある場合は、自宅での安静を優先して下さい。待合室・診察室内では必ずマスクの着用をお願い致します。マスク着用がない方は、院内への立入りをお断りいたします(2才未満の小児は、小児科学会の提言により除外)当院内は、「密閉空間」に当たらないよう埋込型天井換気扇を変更して毎時7.5回(1500m3/時)以上の換気回数致しました。

感染防止の観点から、なるべく不織布マスクの着用をお願い申し上げます。
情報通信器機を用いた処方箋発行については、対応は致しかねます。

 

「再診問診票」を受付横に置くように致しました。診察部位の追加・変更、前回のお薬から変更が必要な方は、ご記入お願い申し上げます。本ページよりもダウンロード可能です。

当院にお掛かりになる方へお願い

・当院は小さな医院のため、待合が混雑時などはベビーカーは折り畳んでお待ち下さい。また、診察室にお入りになるときはベビーカーはご遠慮いただいております。

・令和2年9月より平日午前の診察受付は9時半から、土曜午前の診察受付を9時からとさせていただきます。

・昼休み時間の接触感染予防のため、午後の診察受付は14時からとさせていただきます

週末や午後17時以降は混雑し待ち時間が長めとなっております。その他の時間帯も混雑時は待ち時間が長めとなっており、待合室・診察室が大変狭くご迷惑をお掛けいたします

 

・再診でお掛かりに際にも、「再診問診票」のご記入をお願いいたします。
※とくに、診察する部位・前回のお薬からの変更・追加がある方は、かならず受付までご提出ください。

・前回と同じ症状・部位・同じお薬でよろしい方は、受付時に「同じ症状で・前回の続き」と受付にお伝えください。


番号札によるお呼び出しシステムを導入

・当院では混雑状況をリアルタイムでお知らせしております。曜日別の混雑状況などもご覧になれます。

混雑時は、おおよその待ち人数をご来院前に確認してから受診することができます。

混雑時は、院外にいてもおおよその待ち順番が分かります。ご自分の順番の3~4人前にお戻り下さい。

◆受診された際に、受付順に番号札を渡しており、スマートフォンでQRコードを読み込むことで院外でお待ちになっていても待ち順番が分かる様にしております。

受付終了後、外出される際は必ず受付までお声をお掛け下さい。

外出からお戻りの際は、番号札をご呈示いただき、お名前をきちんと伝わる様に受付にお声を掛けて下さい。

お伝え方が、不十分ですと”カルテが診察順の列”に戻らないため、お呼び出しが大幅に遅れる場合がありますので、ご了承ください。

※受付へのお声がけは11/1以降は、必要なくなります。

お待ちになっていても、お呼び出しがないときは受付まで早めにお声をお掛け下さい

 

皮膚疾患のご説明・問診表記入のお願いなど(動画)

※旧大木皮膚科(山王2丁目)の待合室に掲示してあったスライドを動画に編集しなおしましたので、ご参考とされてください。